HealthBeauty

夫婦で運営する美容と健康の専門ブログ

IQOS - アイコス 感想レビュー|臭いは?味は?まずい?まずくない?

スポンサーリンク

IQOS

先日、加熱式タバコのIQOS(アイコス)を購入したんですが、感想を書いていきます

といっても、自分は禁煙してる身

レビューもくそもないので、今回は禁煙に失敗した妻に使ってもらいました

 

IQOSの使用感レビュー

iQOS(アイコス) ホワイト

iQOS(アイコス) ホワイト

 

IQOSとは

一般的な使い捨ての紙巻きたばこ(cigarette) と異なり、タバコ葉をペースト状に加工したiQOS専用ヒートスティックを、iQOSを用いて加熱することで蒸気を発生させ、ニコチンやその他の成分を吸引する。すでに日本では2013年に日本たばこ産業(JT)がプルームを発売していたが、人気テレビ番組で扱ったことからiQOSが先に加熱式たばこ分野での人気を博した。

つまり、通常のタバコよりは害を少なくしたタバコで副流煙がないのが特徴の加熱式タバコ

定価は9980円で、iQOS用の20本入りのタバコが460円

現在は在庫がすくなく、なかなか手に入りません

ちなみに私は転売屋から1万5千円で購入しました

導入コストかかりすぎだろ!転売屋滅しろ!!!

 

f:id:warorince:20170318035926j:plain

中身は6点

  • ホルダー
  • チャージャー
  • ACアダプタ
  • USBケーブル
  • クリーナー
  • 専用ブラシ

アイコスを吸うためには、まず充電をしないとだめ

また連続で吸うことができず、6分間か14回吸うと充電が切れるので、その度6分間充電しなくてはならない

節煙には最適だけど、めんどいね

 

f:id:warorince:20170318175445j:plain

少し大きい感は否めないが、手にしっくりくるのでまぁ許せる範囲

 

f:id:warorince:20170318180006j:plain

アイコス用のタバコはコンビニ等で4種類発売されています

 

f:id:warorince:20170318175900j:plain

通常のタバコと比べると半分の長さですね

なんだがかわいい

 

f:id:warorince:20170318180117j:plain

ただ、中身はぎっしり詰まっているので小さいけど量は同じみたいです

 

f:id:warorince:20170318180124j:plain

アイコス用のタバコをさしてみたけど、やはり通常のタバコと比べるとゴツくて重たいです

見た目も正直ダサいし

 

肝心の味は?

さっそく妻に試しに吸ってもらった感想は

 

まずい

 

・・・とのこと

ただ、吸ってる感じはするみたいで、タバコを吸う欲はこれで十分満たされるみたいです

いろんな人が言ってますが、アイコスに慣れると通常のタバコが臭くて吸えなくなると言われてるが、まだ妻は全然そうは思えないらしいです

ということで当分はアイコスだけにしてもらって試してもらうぜ!

 

今回は、ヒートスティックのレギュラーとメンソールのフレイバーを吸ってもらったんですが、まだメンソールの方がマシとの結果でした

全4種類の比較レビューを書いてるのでよかったら参考にしてください

 

ちなみに臭いに関しては、なんかポップコーンみたいな独特の臭いがする

禁煙してる身としては、正直くさい!

副流煙が出ない分マシだが、吐き出す煙はくさいしね

んー慣れなのかなぁ

 

f:id:warorince:20170318181806j:plain

吸い終わって取り出してみると、ちょっと焦げ臭くて湿ってました

熱くないのでそのままゴミ箱に捨てられる所はいいですね

 

まとめ

アイコスのメリットとデメリットを簡単にまとめると

メリット

・煙が出ないのでヤニがつかない
・喉のイガイガはなくなる
・満足度はある
・健康的にいい

デメリット

・導入コストがかかる
・荷物が増える
・手間が増える

ということなので、多少コストがかかってもよくて、健康に少しでも気を使いたいならアイコスはおすすめですね

タバコはダメだが、アイコスはOKのお店もあるので吸いたいストレスも少しは軽減されるんじゃないでしょうか

ただ、なかなか定価では手に入らないので転売屋から1万5千円で買うのが手っ取り早いですね

もっと量産してくれ

iQOS(アイコス) ホワイト

iQOS(アイコス) ホワイト